ユネスコ、地球憲章リーダーシップ・コースを評価

6月3日に、地球憲章のリーダーシップ・コース(E-GLO)が、持続可能な開発のための教育(ESD)のグッド・プラクティスとしてユネスコに認められた。

E-GLOとは、地球憲章に基づく一学期期間のオンライン・リーダーシップ・コースであり、若い人を対象にしている。 多人数同時参加型のオンラインツールを利用し、持続可能性に必要なリーダーシップ・スキルと価値観を教えるのが目的。この3年間、100以上の若い人が参加し、そのうち9割が途上国からきた。 このような異文化間の対話を通して、E-Gloは、多文化の視点を理解したうえで地球的問題を解決するスキルを養っている。詳しくはこちら